私は移住する前、長距離通勤と都会の生活に心も体もすり減り、他人に対して親切にするとか優しくするという余裕すらなくなってしまっていました。このままだと人間らしく生きていけなくなるかもと思い、そして、友達の後押しとタイミングが重なって高知へやってきたのです。

高知の魅力を再認識。そして香美市へ

移住先に高知を選んだのは、母方の出身が高知ということもあり、幼い頃から幾度となくこの地に来る機会があったためです。子供の頃は、高知の良さに気づかず(それでも小さい頃の体験は侮れませんね。そのころに見た星空は今でも覚えています!)にいましたが、大人になるに連れて「ここは宝の山なのでは?」という想いが大きくなりました。

そんな私、これまた縁あって現在、香美市の土佐山田駅からほど近くにある創業明治10年の酒蔵「アリサワ酒造」さんでお世話になっております。文佳人で全国的に名を馳せている酒蔵です。

dav

こちらでは、主に商品の受注・出荷に関する事務をメインに任されています。仕事内容としては、お客様から商品の注文を頂き、その注文に対して出荷をするというものです。

シンプルな仕事内容ですが、これがどうしてなかなか大変な作業だったりします。商品の価格や注文数といった数字が絡んでいるので、それを素早く、間違わないように処理する必要があります。慌て者で思い込みも激しい私、一つ一つ落ち着いてやっていくことが大切だなぁと日々実感しています。

dav

就職して間がないため、まだ商品ラインアップもおぼつかなかったり、取引先のお客様にも不慣れだったりと頼りない私。そんな今は女将の綾さんに頼りきってしまっています。次のお酒の仕込みが始まり、忙しさもマックスになってきましたので、女将に”やるな!”と思ってもらえるよう、テキパキと仕事をこなせるようにがんばります!!

中村真理アリサワ3

文佳人を世界に届けたい!

さて、こんな私ですが、野望があります。既にいくつかの国に文佳人が渡っている様ですが、さらに多く、世界中の方々に知って頂き、その美味しさを体験してもらいたいと思っています。こんなに美味しいお酒を日本だけで飲むのは、もったい!

日本酒を愛する世界の人達にこのジューシーでフレッシュな味を届けたい!私費でプロモーションに行ってしまおうかしら?と思ったりしています(笑)。ま、今後、その一助を担えたら、と~~っても嬉しく思います。

この記事を書いた人

dav

【プロフィール】中村真理

埼玉県川越市出身。高岡郡日高村出身の祖父母がいたので、幼少の頃から高知には何度か訪れていた。幼稚園児の時に日高村(園児だったので場所が怪しい)で観た満天の星に驚いた記憶あり!人でも物でも場所でも縁結びや橋渡しみたいな役をやっていきたい。また、『おきゃく処~麻織~Maori』を開くことが夢でもあります。趣味(ライフワーク)は、アシュタンガ・ヨガ。シルシアサナはできないけれど10年選手です。

コメントを残す

必須 ※お名前は公開されます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>