香美市物部町神池にて、「神池空き家改修WS」の第2回目を実施しました。その様子をお届けします♪ 今回は行けなかったけど、次回12月16日(土)なら、1月なら参加できるという方、また、いなかに興味のある方、空き家改修に興味ある方、移住に興味のある方、どなたでも参加OKです! 参加申込お待ちしています♪

2回目 は「シロアリ対策、床組」

2回目となる12月9日(土)。
天気はすこぶるいいのですが、物部町へと進む道すがら見える山(きっと三嶺)が雪で真っ白く染まり、神池へと続く道は大丈夫かな?と少し不安に。集合場所向かいの、奥物部ふるさと物産館のお姉さんに道路事情を伺うと、「神池は大丈夫!」と太鼓判を押していただので出発!(ちなみにこちらで購入した山北みかんがめちゃくちゃ美味しかったです(^▽^))

本日の作業確認と前回のおさらい

さて今回の作業では、初めての方が参加されていたこともあり、前回のおさらいを兼ねながら作業を説明してもらいます。

DSC08863

概ね説明した後は、ふた手に分かれて、大引を設置できていない残りの部屋をまず取り掛かり。
また前回、インパクトの扱いが難しいという声をいただいたので、大工さんにお手本を見せてもらいます。

DSC08868

お手本を思いうかべなから実践。
DSC08865

屋外の作業場では、大引を切った後の小口の作り方について説明を受けています。

DSC08864

大工さんのカンナをお借りして、小口を整えていきます。普段、使ったことのない道具なのでなかなか難しそう。

DSC08875

また屋内に戻ってみると、前回終わらなかった、束石の設置など、

DSC08886

改修の様子を見に地域の方も訪れてくれました。「きれいになりゆうねぇ」「がんばりゆうねぇ」
関心を持っていただけて嬉しいです。改修WS中は、いつでもどなたでも見学可能なので遊びに来てくださいね。

DSC08881

またまた別の角度から作業を見てみると、雨どいに詰まった土や草を退けています。
空き家改修で想定していなかった部分も手を加え、当初の頃より格段に良くなってきています。

DSC08882

昼休憩を前に、玄関周りの植栽についてアイデア投げかけ。
「こうしたら、この家はもっとアプローチが素敵になる」「ここの草も刈ってみたらどうか」などなど。話はつきません。

DSC08892

この風景がどうなったかは、空き家改修WSを訪れた人のお楽しみに。
すっごく見違えるようになりました! 手を加えるってすごいな。

DSC08895

午後の作業。
屋内では引き続き、大引や床束の設置作業。

DSC08902

角度があっているかなど、大工さんに手ほどきを受けながら作業。普段ではなかなか聞くことができない話もあるので、参加者も興味深々。一番印象に残ったこととして「床の高さは中央を少し高めにするといい!という点」と感想をいただいた方もいました。

DSC08905

各自、作業を進めていきました。

25344508_1736812523058012_28493690_o

その頃、お隣の施設「なごみ」ではイルミネーションづくりに干し芋づくり

作業の様子を見学しに来てくれた方々。実は、改修をしている建物の近くにある「なごみ」にて、地域の方々が集まって、龍河洞イルミネーションのための竹細工づくり(写真撮りそこねました)。
そして、なんとその横でなにやら作業をしているお母さんたちが…

DSC08911

話を伺うと、地域で作られて収穫した芋を使って、干し芋を作っているのだそう。
大きなお芋を三等分し、真ん中に穴を開けて3本の藁を通していきます。うまく交差させながらある程度連なったら、それを大きな釜で煮ます。

DSC08910

茹で上がる蒸気がとてもいい匂いです。このままでも食べられるそうなのですが、それを竹竿に干して、しばらくしたら完成だそう。「きちんと乾燥すれば、1年でも2年でも持つ地域の保存食よね」と教えてくれます。

25158251_1551545864921298_4967588218055575582_n

干している様子がとても美しい。
改修された空き家を使って、地域の方に習いながら交流できると楽しいだろうなぁと、改修とは別に妄想が膨らんでいきます。

3回目12月16日(土)は根太を作る作業!人手求む!!

1回目2回目を通して、下記に示した8の作業まで全部屋が終了しました。

【1日目2日目の作業工程】

1.大引、根太の撤去
2.シロアリ、虫食いのあとの掃除
3.薬剤の塗布
4.地ならし
5.防湿シートの設置
6.大引、根太に使用する材の切断
7.新たに切った材へ薬剤の塗布
8.束石の設置、床束の高さ調整

次回の12月16日(土)は、今年最後の作業日となっています。予定としては、「9.全部屋の根太づくり、設置」を予定しています!なかなか人手が必要な予感がします。興味のある方、ぜひご参加くださいませ!
今回、参加いただいた皆さま、どうもありがとうございました。着々と家が息を吹き返しているようでとても嬉しいです。また次回以降もご参加お待ちしています(^▽^)ノ

多くの参加者をお待ちしています♪

神池空き家改修WS 参加者絶賛募集中です!

2回目の様子を簡単にお伝えしてきましたが(1日目の様子はコチラ)、「神池空き家改修WS」では、地域の方々や移住者、移住希望者など多くの方々と交流しながら、お互いに移住に対する理解を深めてもらい、空き家改修に必要なスキルをプロの大工さんから習得することを目的としています。開催期間中の参加可能な日だけ、1回だけ、午後だけなど、どのような参加でも大丈夫です。興味のある方はぜひ、いなかみまで問い合わせをお願いします。
皆さまのお越しをお待ちしています(^▽^)ノ

神池空き家改修WSの詳しい内容はコチラ

DSC08454

改修物件

 日程・作業内容

3回目 2017年12月16日(土)床貼り ※12月13日(水)申込締切
4回目 2018年1月14日(日) 床貼り ※1月10日(水)申込締切
5回目 2018年1月21日(日) 床貼り ※1月17日(水)申込締切
6回目 2018年1月27日(土) 掃除 ※1月24日(水)申込締切
※天候等により、一部プログラムが変更になる場合があります。
※保険手続きの関係で事前申込をお願いいたします。

定員

各回先着10名

対象

中学生以上であれば、どなたでもご参加いただけます(中学生以下は保護者同伴)

参加費

1回1,000円(保険代等含む)

参加申込

神池空き家改修WS 参加申込フォームへ必要事項を記入いただくか、お気軽にお電話・メールをお願いいたします。

企画運営

香美市立移住定住交流センター(NPO法人いなかみ・担当:広沢)
TEL&FAX 0887−52−8606
E-mail madoguchi@inakami.com

コメントを残す

必須 ※お名前は公開されます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>