香美市香北町にある、保育園、小学校、中学校が徒歩圏内の物件です。

物件No.67 香北町美良布にある売買物件

木造一部二階建 売却600万円(要相談)

・南に広い畑が付いています
・保育園、小学校、中学校へは徒歩圏内です

67-01
【配置図兼間取り図】
67-02

●間取りなど

敷地が細長い形状のため、間取りは細長い配置になっています。
「1階」8畳の和室が1間、6畳の和室が2間、3畳の和室が1間あり、ダイニングキッチンは土間になっています。
「2階」6畳の和室が1間、4.5畳の和室が1間あります。
風呂トイレが別棟にあり、6畳和室の部屋にあつ通用口を通るか、もしくは玄関から出て利用することになります。

2坪程度の庭あり。また、玄関横から小川に面して裏庭に続く通路には、ぶどうの木が植わっていて、物件確認に訪れた際は、小さな実が生っていました。丁寧に育てたら、秋にぶどうを収穫できるかもしれませんね。また南面に菜園があり、家庭菜園は可能です。

●水回り

風呂、トイレは別棟にあります。汲み取りの洋式トイレになっています。風呂場内が広いため、洗濯機置き場を中に置くことも可能です。

●駐車場

駐車場が軽4なら2台停められます。また、道路に面する敷地の花壇や築山を改修すれば、普通車も停められるようになります。

●主な施設への距離

JRバス停までは徒歩10分ですが、病院へは徒歩5分、そして商店街へは徒歩5分です。また、香美市美良布保育園へ徒歩5分、大宮小学校へ徒歩3分、香北中学校へは徒歩5分と、各施設へもとても近い距離にあります。

67-03 67-04

スタッフが妄想する暮らしのイメージ

●子育て層のご夫婦、もしくはご夫婦のみや単身者で家庭菜園をされたい方向き。

保育園から中学校まで徒歩圏内で通園・通学でき、子育てしやすい立地条件のこの物件。子どもさんが多いご家庭だと、間取りは少し少ない印象もありますが、ご夫婦と子ども1人であれば、過ごしやすい広さと言えるのでは。菜園も南側に位置し、家庭菜園で作った野菜を食べながら生活したいとイメージしている方にはぴったりと言えそうです。また、同じ美良布地区内には、直販所が2箇所もあるため、新鮮な野菜がすぐに手に入りやすいです。

そして、休みの日には、アンパンマンミュージアムの広場まで散歩したり、見応えのある彫りが見事な大川上美良布神社へでかけたり、時にはコンビニエンスおかばやしで自家製シフォンなどのスイーツを買いにでかけたりできます。 他にも、アンパンマン図書館がある香美市立図書館香北分館や、プールやトレーニングができる健康センターセレネ(2018年3月まで臨時休業中)などあります。

徒歩圏内での施設が充実しつつ、そして周辺環境が緑豊かで適度な田舎の香北町のため、のんびりとした日常が楽しめそうです。さらに地域文化が大事に守り継承されていているところもオススメポイントです。(下記に、大川上美良布神社の紹介あり)

リフォームで快適な住まいを整えられても、周辺環境はなかなか整えにくいのが現状です。その意味でも香北町は太鼓判を押したい地域です。そんな暮らしや生活環境を求められている方は、ぜひ1度、物件見学にお越しください!

MAP

【外部リンク】空き家バンク No.67
http://www.city.kami.kochi.jp/uploaded/attachment/15848.pdf

【外部リンク】香美市空き家情報
http://www.city.kami.kochi.jp/site/akiya/akiya.html
物件に関する問い合わせはもちろん、香美市について知りたい!というような相談も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね(^▽^)ノ

「香美市立移住定住交流センター」基本情報
住所:高知県香美市土佐山田町本村214
開館日:月・火・木・金・土曜日(休館:水・日・祝日)
開館時間:8:30〜17:30
(※休館日でも事前にお問い合わせをいただければ対応いたします)
【お問い合わせ】
電話/FAX:0887-52-8606
E-mail(問い合わせフォーム)
http://inakami.net/iju_contact

なお空き家バンクに掲載している空き家物件の交渉や契約手続きは、担当不動産業者様が責任をもって行いますのでご安心ください。移住していただく際には、積極的な地域交流と地元の自治会加入や地域行事への参加協力をお願いしていますので、あらかじめご了承ください。

大川上美良布神社はとっても魅力的!

この物件がある香北町美良布には、大川上美良布神社があり、毎年6月30日には輪抜け様があります。そして、11月3日には高知県無形民俗文化財に指定されている「おなばれ」と呼ばれる秋祭りなども実施されます。地域上げて町内を練り歩くお祭りのため、香美市内外から見学に来られる人も多いです。

また、この地域に住む小さな子供から青年、大人たちが祭りに関わり、それぞれの演舞をみることもできます。

DSC00079

地域の子どもたちも将棋の基盤を持って演舞。奥では棒打ちの演舞も。

DSC00050

鳥居に当たらないように、鳥毛をくぐらせ練り歩く姿は圧巻です。

DSC00135

【関連リンク】11月3日は大川上美良布神社のおなばれへ!青年団FBにてライブ配信もあり
http://inakami.net/event/kawakamisama-onabare1103-11688.html

 

コメントを残す

必須 ※お名前は公開されます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>