空き家バンクに登録された物件をご紹介いたします。今回紹介するNo.55は、売買物件となります。

物件No.55 物部町大栃にある木造平屋建ての売買物件

木造平屋建て300万円。 空き家物件シートに掲載された写真どおりのコンパクトな物件です。

・香美市中心部より車で40分
・トイレは汲み取り
・商店街は徒歩3分。小学校は徒歩5分。中学校も徒歩10分と徒歩圏内。
・駐車場は無いが近隣空き地にて借りられる可能性あり。
・内装補修が必要。

55-01

【配置図兼間取り図】

55-2

 

6畳和室が3部屋と板間で7畳のダイニングキッチンがあるコンパクトタイプ。裏庭に3畳の物置があります。
洗濯物を干す場合は、裏庭の物置前に空間がありますが、生活動線を考えると、ダイニングキッチン側の勝手口から出入りして干すのがいいかもしれません。
物件の場所は大栃地区のため、光回線の対応可能エリアになります。

 

55-3 55-4

スタッフが妄想する利用者イメージ

全体の間取りから妄想を膨らますに、物件の大きさから言って単身者向きと言えます。ギリギリ範囲を広げて小さなお子さんが1人いるご夫婦。商店街や小学校からの徒歩圏内ということで魅力を感じます。ただし、小学校に通うとしても6年間。子供の成長を考えていくと、いつかは手狭に感じると思われます。「賃貸だったら借りたいなぁ」という声も聞こえてきそうです…

写真からわかるように、内装改修は必須です!

スタッフHならこう改修します。
・トイレ:大、小分かれているトイレを1つにし、広々とした簡易水洗の洋式トイレに。
・キッチン:土壁を剥がして明るい色の壁紙を貼る(今ではマスキングテープの壁紙版もでているくらいです)。
・西側和室:二間続きの6畳の和室を解放して12畳の洋間に。縁側を設けるのもあり。こちらを仕事部屋として利用。
・北側和室:ダイニングキッチンと面する壁を取っ払い、廊下部分も部屋空間にして、広々とした13畳の板間のプライベート空間に。(室内から裏庭に面して行ける窓があるのは部屋はここだけのため、空間利用は要検討。)
・床:部屋や廊下によっては張り替えの検討も。

改修できたら、それを貸し出してみるのはいかがでしょう?賃貸オーナーとして、若い層に入っていただけたらなぁと、思うわけです。

空き家回収したい方! いませんか〜

位置図

香美市物部町大栃に物件はあります。また近くには、創業120年の老舗、田舎道具の「山崎商店」もあります。また、新しく建てられた香美市役所物部支所内には、分館として図書館も併設されています。

【外部リンク】空き家バンク No.55
http://www.city.kami.kochi.jp/uploaded/attachment/13950.pdf

【外部リンク】香美市空き家情報
http://www.city.kami.kochi.jp/site/akiya/akiya.html
物件に関する問い合わせはもちろん、香美市ってどんなところなんですか〜?な質問もどんどん受け付けていますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

「香美市立移住定住交流センター」基本情報

住所:香美市土佐山田町本村214
開館日:月・火・木・金・土曜日(休館:水・日曜祝日)
開館時間:8:30〜17:30
(※休館日でも事前にお問い合わせをいただければ対応いたします)

【お問い合わせ】
電話/FAX:0887-52-8606
E-mail(問い合わせフォーム)
http://inakami.net/iju_contact

なお空き家バンクに掲載している空き家物件の交渉や契約手続きは、担当不動産業者が責任をもって行いますのでご安心ください。移住していただく際には積極的な地域交流と、地元の自治会加入や地域行事への参加協力をお願いしますので、あらかじめご了承ください。

コメントを残す

必須 ※お名前は公開されます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>