No.59に引き続き、新たに清爪から売買物件が登場しました。光回線通っていないエリアにはなりますが、こちらの物件も魅力的なため、田舎暮らしをしたい人にはぜひ見ていただきたい売買物件です。

物件No.62 香北町清爪(せいづめ)にある売買物件

木造平屋建て 売却300万円(要相談)

・庭が広く、駐車場(ガレージ)付き。
・南向きで日当たり良好です。
・保育園、小、中学校、病院、スーパーまで車で20分
・家庭菜園あり
・庭10坪程度あり

62-01

【配置図兼間取り図】

●土間台所
西側にある土間を通れば屋外へと続くため、使い勝手は良さそう。ただ、土間台所の東側にあるお風呂は脱衣室が無いため、脱衣室を設けたいところです。そうすると東側の屋外へと出ずらくなってしまうため、若干の工夫やアイデアが必要になってきます。せっかく清潔になれる場所にもかかわらず、土足で汚れてしまうというのはいただけないですもんね。

●トイレ
昔ながらの物件にありがちな屋外トイレではありませんが、土間通路を通らないと(靴を履かないと)トイレに行かなければならないため、若干不便を感じるかもしれません。ですが、これらは現状使いをするならば… というだけの話なので、躯体を残し、改修すれば使い勝手は格段に向上しそうです。

●和室
和室は、柱があるものの、全部の襖を開け放せば、20畳になります。大おきゃく(大宴会)ができそうですね。押入れの数が少ないため、収納スペースも少なめの物件。ただし、土間納屋や板(1)、板(2)の空間を工夫すれば、収納スペースは広く確保できそうです。

●駐車場
カーポートもあり、その横の果樹畑を整地すれば、あと1、2台の駐車場は確保できそうです。敷地は広く、敷地内に駐車することも可能ですが、せっかくの石垣に、菜園可能な庭があるため、それは有効活用するのがいいかも。

62-2 62-3 62-4

スタッフが妄想する利用者イメージ

小学校・中学校まで車で20分と、立地的には子育て世代にはやや不向きな物件といえます。通学には市バスを利用する、もしくは送迎の検討が必要になります。となると夫婦二人暮らしや単身者向きでしょうか。

庭からの眺望も良いため、その立地を活かして小さなカフェをするのもオススメです。(というか、そんなお店がこの地域にあれば、のんびり遊びに来るのになぁと個人的に思ってしまうほどの気持ちのよい環境がここにはあります)

もしくは、土間納屋の空間や板(1)、(2)部分を改装し、作業空間に作り変えて、ものづくりを行うというのはいかがでしょう? 自宅内に作業場を独立して確保できそうです。ものづくりをする人にとっては手狭と感じるかもしれませんが、その場合は庭も使えるため工夫次第ですね。広い物件を希望ならば、No.59がオススメです。どちらも迷うなぁという方には、両方の物件を現地案内いたしますので、気軽にご相談ください。

MAP(google map 航空写真)

物件は、当事務所(NPO法人いなかみ)から車で約25分。物部方面へと国道195号を進み、途中、猪野々の集落がある対岸に渡れる橋を利用すると到着します。(今回は目印らしいものがないため、航空写真版を掲示しています)

【外部リンク】空き家バンク No.62
http://www.city.kami.kochi.jp/uploaded/attachment/15225.pdf

【外部リンク】香美市空き家情報
http://www.city.kami.kochi.jp/site/akiya/akiya.html
物件に関する問い合わせはもちろん、香美市ってどんなところなんですか〜?というような質問も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね(^▽^)ノ

「香美市立移住定住交流センター」基本情報
住所:香美市土佐山田町本村214
開館日:月・火・木・金・土曜日(休館:水・日曜祝日)
開館時間:8:30〜17:30
(※休館日でも事前にお問い合わせをいただければ対応いたします)
【お問い合わせ】
電話/FAX:0887-52-8606
E-mail(問い合わせフォーム)
http://inakami.net/iju_contact

なお空き家バンクに掲載している空き家物件の交渉や契約手続きは、担当不動産業者様が責任をもって行いますのでご安心ください。移住していただく際には、積極的な地域交流と地元の自治会加入や地域行事への参加協力をお願いしていますので、あらかじめご了承ください。

コメントを残す

必須 ※お名前は公開されます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>